ちょっとそこまで-斥候隊-

Spare me your lecture.

イスラエル元高官に見るネットリテラシー

 おとつい、昨日と何も食わずの意識朦朧の動けない状態から今日は少し回復致しまして、なんとか食事も一食詰め込みました。


 マラリアを経験するとですね、大日本帝国の南方攻略が如何に大変だったのか少し想像できるから不思議なものですね。マラリアにかかりつつ行軍せにゃならんとか狂気の沙汰、理解不能です。


 さて、そんな事はどうでもいいんですがムムムな記事を発見致しましたので、ご紹介致します。
原爆式典「うんざり」とイスラエル元高官 日本は抗議 - MSN産経ニュース

Japan Today

 ふたつニュース元を紹介しましたが、英語の方になんて彼がfacebookにpostしたのか少し触れられていました。

Seaman said he was “sick” of “self-righteous” Japanese
and international commemorations of Hiroshima and
Nagasaki victims.
“Hiroshima and Nagasaki were the consequence of
Japanese aggression. You reap what you sow,” he said.

ヒロシマナガサキは侵略行為の当然の結果だそうです。

産経の方には

 この元高官は近く首相府のインターネットを使った広報戦
略の責任者に就任する予定だった

となっているから驚いたんですが、猪瀬さんもオリンピック招致で炎上してましたし、誰でも炎上するポテンシャルは秘めてるんだなと思ったり思わなかったり。


 結果として見れば、原爆落とされて戦争が終わったわけですからそこまで的外れな発言でも無いですけど、原爆追悼に関して独善的だとかうんざりだとかイスラエル人に言われたかねぇーよというのか僕の正直な感想です。(イスラエルに限らず外国全てですが)


 この人がイスラエルのインターネット広報の責任者になった暁には「人類皆平等!」「戦争反対!」と盛り上げて失笑を買って欲しいと思います。


 一体いつまで宗教戦争をやれば気が済むのか謎ですし、もしかしたら恒久的な軍需産業のお得意様として価値がある国なんじゃないかと邪推してしまうくらい謎な紛争地域ですので、日本にチクリと小言を言うくらいなら二枚舌三枚舌な発端を作ったイギリスに文句言えよって話です。


 兎に角、誰でも炎上する可能性があるって良い例だなと思いました。

以上です。