ちょっとそこまで-斥候隊-

Spare me your lecture.

おい、通信事業者あぐらをかくな。

 長らく期間が空いてしまいました相変わらず生きております。みなさんいかがお過ごしでしょうか?



 さて、しばらく日本に帰ってきてバタバタしていたんですが、その中での愚痴というかなんというか納得いかないので久しぶりに記事に致します。前々から日本の通信環境には腹が立っていたのですが、こういう形で自分に降りかかってくるとは思いもよりませんでした。


 日本の通信環境はLTEが始まり、4Gだとか騒いでいて通信速度の環境というのはもの凄く整備されている状況にあることは疑いの余地はありません。ですが、外人や観光客がポッと日本に来た場合、その通信環境の未整備に辟易なんてことは良くみる光景であります。ソフトバンクのWIFI網も結局はソフトバンクとの契約が前提ですし、スターバックスWIFIも事前登録が必要というワケのわからない仕様になっております。


 公共の無料WIFIに対してセキュリティ(特になりすまし被害)がどうのこうのといって普及しないワケですが、東京オリンピックまでこんなことを続けるつもりなんでしょうか。


今は、携帯が一人一台の時代ですし、WIFIを整備する必要もないのも事実でしょう。観光客、外人向けサービスといってもたかがしれているのもまた事実でしょうが、観光客がWIFIを探し、ホットスポットの場所を尋ねている光景を僕は3回観ました。それが多いか少ないかは人によるでしょうが、先進国日本にあって不便さを露呈してるのは確実だと僕は思います。




ここからが僕の体験の一部始終になります。


 各携帯キャリアのいわゆるパケ放題でありますが、大体3社ともに月4000~5000円の定額制となっております。かたや僕は従量課金が常でしたので普段の自分が使う通信料というのを大体把握しておりました。携帯で動画も見ることもなければ、ゲームもしませんしニュースをチェックする程度でしたので、一日使っても15MB~25MB/日といったところでございました。


 そうするとですね、パケ放題を契約する必要がないですしいらんのですよ。OCNのモバイルONEですと、30MB/日で980円でありますからそれで十分なわけです。そういういきさつがありまして、OCNのモバイルONEのSIMをアマゾンで購入致しまして、手続きをしました。



 ところが、使えません。繋がりません。



 僕の携帯はHTCのincredibleSでありまして日本では発売しておりません。海外で購入したものですので、若干の不安はありましたが見事に繋がりませんでした。APNの設定はもちろんシムフリーで、海外で使うことが多かったので設定自体は慣れたものなんですが、いくら設定しても繋がりません。


 結局OCNテクニカルサポートに電話致しまして、あーだこーだやってたワケなんですが解決には至らずでございます。サポートで言われたことは全て既に試してありましたし、再度やってもダメでした。結局、端末の問題かもしれないと投げられておしまいといったところでした。しかも、OCNのサイト上で契約後に回線がアクティブ化するので、既に契約してある状態にあるわけでございます。全然繋がらないのに。


 おまけに一ヶ月以内に解約する場合は一ヶ月分は問答無用でお金を取られる仕様のようなので、一切繋がってないですし回線も使ってないのにお金はしっかりとられるわけでございます。たいした金額でもないですが、初期費用3000円と一切使っていない980円を問答無用でOCNに支払うというのはいささか納得がいかないのが正直なところです。



 大体、外人が気軽にネットにつなげたいと思った場合、一番可能性のある手軽なシムカードサービスでこんなお粗末なことがあっていいのかなと思います。シムフリー機なんていくらでも出回っているわけでありまして、日本語で書かれたAPN設定だとか契約だとかを観光客あるいは外国人ができるんですかね?


それともなんですか?みんな携帯キャリアと契約しろって?成田でレンタルWIFIを利用しろって?



どこが通信大国なんでしょうかね?