ちょっとそこまで-斥候隊-

Spare me your lecture.

EC事業にも”個人”レベルの波?

 既に色々なところで話題になっているヤフーのEC出店料、オークションの利用料無料化でありますが結構なインパクトであります。孫さんの手腕というのは疑いようの無いといったところでしょうか。ショバ代を辞めて広告一本化で稼ぐようになるとはいってもです。


ヤフー、EC店舗の出店料・ロイヤルティを完全無料に ヤフオク入札・出品も無料化 「EC市場に革命」 - ITmedia ニュース

ヤフーは10月7日、「Yahoo!ショッピング」のストア出店料と売り上げロイヤルティを今月から完全無料化すると発表した。「ヤフオク!」の出店料も無料にする。店舗はほぼ無コストでショッピングモールに出店できるようになり、出店者・販売商品数の拡大を期待。ショッピングモール最大手・楽天に対抗する。

それから

また年内をめどに、Yahoo!ショッピングに個人が出店できるようにする。

とのことでして、日本におけるEC事業の本当の意味での”夜明け”といったところでしょうか。


 楽天、アマゾン陣営はこれまたなにかしらの手を売ってくると思われます。楽天、アマゾンにも遅れをとっていたヤフーでしたが今後どうなるんでしょうかね?いずれにしろ競争原理が働いて日本国民にとってはプラスといったところでしょう。


 アマゾンが売り上げ高最大化を世界レベルで行い、物流から小売までインフラ化しつつある状況ではありますが、日本市場においてはYahoo負けてないぞ!といった堅牢なAmazon城ぶっ壊し、ビックで醜い裸の王様楽天城の篭城作戦への狼煙という構図になるんでしょうか。


 いずれにしろ、クラウドやSNS、ブログといった個人レベルでの行動が世界を席巻しはじめているわけですから、EC事業にも”個人”レベルでの動きが主流になっていくのでしょうか。なかなか面白い動きではないでしょうか。


以上です。