ちょっとそこまで-斥候隊-

Spare me your lecture.

求まれるものとの乖離

ネットでの知り合いとかではなく、昔からの知り合いの糞ブログが、どうやら一定層の読者を集めているみたいでございます。


 僕は全然興味がないし、まったく違うカテゴリーなので糞ブログと勝手に茶化しているんですど、糞ブログはコチラでした本当にありがとうございます汗


 ニッチでコンセプトのはっきりしたブログは強いのかも知れないですね。なんとなく。


 一方で検索でこのブログにくる人の大半は、香港のスマホに関する記事ですから、もう既にブログに意味を求めるのは辞めました。どうでも良い記事が読まれて、僕が書きたい事は読まれない糞記事だったという始末なので、もう何も考えずに、このまま好き勝手にしていこうと思います。


 商売と重なる部分あるんだなーなんて思いました面白いですね。求まれる記事や読まれる記事っていうのは、自分の意思とは関係ないし、むしろ対にある事が多いですからね。そういう求められそうな方に擦り寄る必要が商売にはありますけどね。ブログはそんなことしませんけど。だってライフハック()でしょ。要らないわそんなもの


まぁそんなんどうでもいいんですけど、糞ブログ(友人の)には勝たないとなー笑
糞ブログ呼ばわりできないなーなんて。