ちょっとそこまで-斥候隊-

Spare me your lecture.

最近のテレビについてちょっと変だと思う事。※追記あり

伝説の漫画「寄生獣」を山崎貴監督が2部作で映画化!染谷将太×深津絵里が参戦 : 映画ニュース - 映画.com

漫画原作でまた映画が作られるらしい。それも実写という話。


 この手の話で僕が一番変だと思う事は、漫画原作なのに”わざわざ実写にする”事。何故アニメ映画にしないのか謎でしかたない。そのほうが映像化しやすいし、どう見たって再現性は高いと思う。漫画原作で急に実写化される類は見ようとも思わない。ほとんど面白くないし。


 よりリアリティを求めるような作品はまだわかるとしても、SFやファンタジーの世界を無理やり実写化して目も当てられなくなるんだったら素直にアニメ映画にしろよと思う。


 実写にすることで話題性を持ち、少なからずの期待を持たせることになるのはなるんだろうけど、蓋を開けてみたらダメだったっての多いからもういいんじゃないかな。それに、寄生獣を知らない一般の方にはアニメより実写のほうが取っ付き易いんだろうという思惑と、そういう層も取り込めるという頭もあって実写なのかもしれないけど、それは間違ってると思う。

日本国内 2013年 年間総合興行収入ランキング - 映画ランキングドットコム

現時点での2013年の興業収入ランキングでは

上位10位の中の実に7作品がアニメ(うち3Dアニメ2つ含む)


 エヴァでもまどかまぎかでも風たちぬでも、いわゆるファンといわれる層が2回、3回と映画を見に行ったりしてることも傾向としてあるみたいなワケで、原作とかなりかけ離れた映画は誰も望んでない。それなら、原作の世界観を再現したアニメでファンを満足を得るように努力したほうが良いと思えてならない。


 ある一定数のファンがいる作品を映画化する場合、改悪であってはいけないんだと思うよ



ーーーーーーーーーーーーーーーーー
※追記

寄生獣はTVアニメシリーズも同時決定だそうです。失礼しました。
伝説の漫画「寄生獣」を山崎貴監督が2部作で映画化!染谷将太×深津絵里が参戦 (映画.com) - Yahoo!ニュース