ちょっとそこまで-斥候隊-

Spare me your lecture.

冬に聞く心地良い言葉

 本日も平常通り運行いたします。

あさって18日(水)東京で初雪も(杉江 勇次) - 個人 - Yahoo!ニュース

現時点の予測資料をもとに考えると、東京都心では18日(水)の夕方以降、弱い雨雲がかかり始め、その後、深夜から19日(木)明け方にかけて、雨に雪が混じり、初雪となる可能性がありそうです。
なお、群馬や栃木など、内陸の地方では、平野部でも雪が主体となる可能性があるため、積雪も考えられます。念のため、雪への備えを考えておいた方がいいでしょう。
低気圧や寒気の予想が少しでも変われば、降水予想も大きく変わりますので、なるべく最新の情報をチェックして頂きたいと思います。

 雪だ!ではなくて、雪ですか、、、と気持ちが変わっていったのはいつだったか思い出せない。長い事冬の無い暑いところにいたから冬が少しツライ。でも、クリスマスの匂いがし始め、ラジオから「ラストクリスマス」が流れてくると思わず口ずさんでしまう。


ラジオDJが「ロマンティックな季節になってきました」と言うと「確かになー。」と思ってしまう自分は年を重ねたからなのか。それとも、絵に描いたようなカップルをただ単に想像して脳を刺激してるのかわからなくなる。


 ただひとついえる事は、クリスマスは寒くなくちゃ舞台は揃わない。雪が降ってる12月。これほど「しんしんと」が似合う季節はないだろうと思う。夜中の誰もいない路地に雪が積もるのを想像するだけで僕は子供に戻れる。


 降ったら降ったでめんどくさいだろう。でも今の自分にはまだ雪を待てる余裕がある。それはこの一年いろいろ経験して来ていい国だなと思ったから。その一例がおそらく冬と雪としんしんと。


 おわり。