ちょっとそこまで-斥候隊-

Spare me your lecture.

謹賀新年

 あっという間に一年が過ぎ、去年の事を既にいくつか忘れていることが判明し驚いておりますが無事新年を迎えることができました。


 昨日までの事を「去年」と表現することに若干の違和感を感じてはおりますが、年末あるいは年始に会うレアな人々と会ううちに「嗚呼新年なんだな。」としみじみと思っております。


 去年は本当に色々ありました。ネタとしては本当に豊富で書いたら書いたでもしかしたら面白かったかななんて思っておりますが、秘蔵っ子として胸にしまいつつ、酒の肴としてパブリックにはしとくのはやめようと思っています。


 今年一年をどうするか?その考える時間を与えられたのが三が日だと言っても過言ではないと思えばこそ、色々頭に考えがめぐっては消え、80'Sの音楽を漁ってはセンチな気持ちの底に深く沈んでいっております。


 ただ一つ言える事は、今までずっと与えられ続けて来た人生だった。という事をかの2013年では思い知らされました。なので、この2014年では自分が与えられる側になれるよう頑張っていきたいなと思っております。


 オチも何も糞もありませんが、お馬さんのようにちょこちょこ「書けて(駆けて)いけたらいいな」と思っておりまして、一応お後をよろしくして終わろうかなと。



2014年はカタチにしていくと題し、踏ん張って生きたいなと思います。



明けましておめでとうございます。

Remove all ads