ちょっとそこまで-斥候隊-

Spare me your lecture.

2014年来るのは「ハリケーン」だ!

 自分はブログとかも大体全てが適当にいってることなので、最近は色々と怖いなと思う事が多々ありまして考えることが多いんですけど、どうなるかも含めてココは個人の匿名日記として活用して適当にやっていこうかと思います。いわゆる「はっきり言って個人の日記レベル」ですかね。1月から流行語候補が早くもでております。


 さて、最近の「炎上」案件についてちょっと思う事がありまして、若干の違和感と戸惑いを隠しきれないんですけど

ゲームを買い与えるか否か?子供の視点・親の視点 - 夜の庭から

まとめてあるので、元記事じゃなくてこちら貼っておきます

それからこんなのも

【MyNewsJapan社長暴言騒動】ネットニュースメディアの編集長「渡邉正裕」がタクシー運転手への武勇伝をツイートして炎上「君らは本来失業者。移民より無能」 | BuzzNews

超混雑だった東海道新幹線の乗客が「立っているお年寄りをグリーン車に乗せるべきだ」とツイート→炎上 - NAVER まとめ

【炎上】ホリエモン、新幹線で泣く子供に対し「舌打ちもしょうがない」「睡眠薬飲ませればいい」と発言 - NAVER まとめ

それでね、最近は炎上というかなんつうか普通の意見が晒し上げくらってどんどん盛り上がっていくケースが多いと思うんですよね。(個人的には、タクシーとDSについては炎上やむなし)


 新幹線の件も、そこまで大きくなる問題かなーとか個人的には思ってますし、ホリエモンの件もつぶやけばつぶやく程に出来事が大きくなっていった印象なんですよね。最初は、舌打ちがどうとかって話だったのに睡眠薬がーとかってなってますし。


 観客体質の自分としては「おー盛り上がってるな」と思うんですけど、「炎上」というと違和感があるんですよね。どちらかというとハリケーン。それも劇場型ハリケーン。


 小さなつぶてがハリケーンを危険にして、回転力を増して色々と巻き込んでいくんです。つながりやすくなったから、つぶても簡単にハリケーンに飲み込まれるんでしょうかね。ひとつの意見が、渦となって遊園地のコーヒーカップみたいに回転力を足されていく感じなのかな。ホリエモンの件も途中からやまもといちろうが茶々入れたりしてて見てて面白いは面白いんだけど、元を見てみると炎上?というより回転してたら収拾つかなくなってきてるみたいな話になってる気がするんだよね。


 炎上とハリケーンは違うと思うのよ。問題発言で炎上は分かる。でも、「そういう意見もある」という案件は炎上じゃない気がするんだよね。炎上ってつければ目を引くのかもしれないけどさ。


 ハリケーンって言ったけど、実際言葉なんてなんでもいいんだけどさ。おわり


以上です